大人ゼミ

メルマガ「半歩先通信」のご案内

時代の「半歩先」を歩き始めている人、歩こうとしている人、歩きたいと思っている人に、いい刺激を与えられるようにという思いを込めて「半歩先通信」という名前で、メルマガ形式でメールをお届けしています(偶数週の日曜日の午後8時頃を目処に配信されます)。

メルマガ「半歩先通信」のご登録は、こちらから。

詳細は、「半歩先通信」のご案内をご覧下さい。

「半歩先」を歩くための大人ゼミのご案内

2018年、山本達也は、オンライン&オフラインで、時代の「半歩先」を歩くことに関心があるみなさんとの交流を大切にします。

まずは、オンライン。アンテナに引っかかった面白い本、みんなとシェアしたい本の紹介をコメント付きで書いたり、注目ニュースの解説をしたり、世界中の面白い人たちとのトークの内容をこっそりシェアしたり、面白いと思ってもらえるメールを定期的に配信できるよう頑張っていきます。もちろん、無料。

そしてオフライン。山本達也が、「この人は面白い」と本気で思える人をゲストに呼んでのセミナーやワークショップを企画したり、「オススメの本」を取りあげての読書会を行ったりもします。

まあ、いってみれば、「大人ゼミ」みたいな感じです。

室内の活動だけではなく、面白い都市や優れた農場など積極的に現場を訪問してのフィールドワークもみんなで行います。

激動の現代にただただ巻き込まれてしまうのではなく、自らの足で「半歩先」を歩いていきたいというみなさんとの出会いを楽しみにしています。

ということで……

  • 参加者にとって、よいエネルギーやインスピレーションを与えてくれるような書籍を一緒に読む読書会を開いたり
  • 同じく、よいエネルギーやインスピレーションを与えてくれる映画を一緒に観たり
  • 自然と現代文明との関係性を考え、次の時代(Edition4時代)を構想できるようなフィールドワークに一緒に出かけたり
  • たとえばそれは、優れた農場や、興味深い活動をしているNGOを訪問することかもしれないし、無人島でキャンプ生活をすることかもしれません。
  • そして、耕して、栽培して、収穫して、料理して、パーティをすることもあるし
  • ヨガなどで体を一緒に動かすというようなことがあってもいいかもしれません。

その時、その時で、「これは!」という企画をどんどんと立ち上げていきます。

「大人ゼミ」に関する情報は、メールでお知らせします。メルマガのように、読みごたえのある内容にしていきます。

オフラインミーティングにご参加頂かなくても、メールの購読だけでも、もちろんOKです。

>>> メール登録は、こちらのページから、お願いします。

Edition4を学び、実践する、Edition4 Studies

これまで人類は、

Edition1=狩猟・採集の時代
Edition2=農耕・牧畜をベースとした文明
Edition3=化石燃料をベースとした文明

として、この地球上で生きてきました。

Edition3時代を通して、人類の暮らし方も、自然環境も、地球の姿も、随分と変化しました。
長い長い地球の歴史の中の、最後の200年〜300年に過ぎないのにもかかわらずです。

名著『スモール イズ ビューティフル』の著者E・F・シューマッハーは「人類は自然に対して戦争を仕掛けている」と述べました。

人類 vs. 自然

「負けたら滅びる戦争」を戦っているのではなくて、「勝ったら滅びる戦争」というなんとも奇妙な戦いをし続けているわけです。

Edition3時代の思考様式と行動原理に縛られるのではなく、新たな視点からこの地球での生活を始めようとする動きが、Edition4ムーブメントです。

いつ、シフトするのか?

そして、どんな方向に、どういうシフトをするのか?

「大人ゼミ」では、仲間と共に、そんなことを真剣に考えつつ、様々な実社会での実践的プロジェクトをはじめています。

「大人ゼミ」に関する情報は、メールでお知らせします。メルマガのように、読みごたえのある内容にしていきます。

オフラインミーティングにご参加頂かなくても、メールの購読だけでも、もちろんOKです。

>>> メール登録は、こちらのページから、お願いします。


よくある質問

■Q1:大人ゼミの参加資格はありますか?

 >A:いえ、特にありません。興味があったら、こちらのページから登録して下さい。メーリングリストに自動登録され、そこで、情報を流していきます。

■Q2:メールで情報を得るだけでもいいですか?

 >A:はい。もちろん、構いません。オススメ本の紹介や気になるニュース解説、「次の時代」のライフスタイル情報などを盛り込んだメールを定期的に配信しています。無料です。読者のみなさまの役に立ち、いい刺激を与えられるようなメールを心がけています。

■Q3:勉強会やその他イベントは、どこで行われるのですか?

 >A:取りまとめ役の山本達也が住んでいる松本で開催されることが多いですが、希望者がいるようなら、勤務先がある東京でも開催することが出来ます。フィールドワークで、農場訪問やキャンプなどを行うこともあり、それらが行われるのは日本全国様々です。時には、海外フィールドワーク企画も立ち上がることがあります。もちろん、参加は自由です。

■Q4:費用はかかりますか?

 >A:オフラインの活動は、会場費を参加者で等分するなど、実費がかかることがあります。また、フィールドワーク系のイベントでは、交通費等々の実費がかかります。2018年度は実験的な試みとして、一般社団法人Edition4 Studiesの会員以外の方も広くご参加頂けるよう考えていますが、会員になって頂ければありがたく思います。


メーリングリスト参加申し込み

メーリングリストにご参加頂くと、「大人ゼミ」関連のイベントの案内の他、関連書籍の紹介、Edition4的な人へのインタビュー記事、Q&Aコーナーなどが盛り込まれたメールをご購読頂けます。

オフラインの「大人ゼミ」にご参加頂かなくても、メールの購読のみという形でも構いません。

>>> メール登録は、こちらのページから、お願いします。